FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
夏の戯れ
しばらくお酒の話を書いていなかったので、久しぶりに日本酒の紹介を。近所のスーパーに行ったら、「夏の戯れ」という日本酒が売っていた。

 涼しげなパッケージに惹かれて思わず買ってしまったのである。京都伏見の酒のようで、辛口の日本酒であった。

IMG_3549.jpg IMG_3551.jpg

 デザインがとてもいいので、夏の間、書斎の机の上に置いておこうと思ったのである。電話注文が出来るようなので気になる方は、ぜひどうぞ。

#父の日のプレゼントにいいかも?

http://www.shoutoku.co.jp/item/cat6/
スポンサーサイト
宮の雪

 福島の酒ではないが、宮の雪の紹介を。昨日紹介した三重県の宮崎本店では焼酎以外にも「宮の雪」という日本酒も造っているそうである。
 
 キッコー宮の焼酎を買いにいったら、「宮の雪」も売っていたので買ってしまった。常温で飲んだが、香りもよく爽快でなめらかなタイプと表記されているとおりの酒であった。

 これは熱燗より冷やのほうがいい。醸造アルコールの造りがいいので、すっきりして美味い。 
ちなみにモンドセレクション 2005/2006/2007 3年連続金賞受賞だそうだ。 

IMG_1757.jpg IMG_1755.jpg



キッコー宮

  下町の居酒屋の隠れたスターである。ふと酒屋に入ってこのラベルを見ると、どこかで見かけたラベルだなーと思ったのである。またこのエメラルドブルーと金色に輝く宮印が妙な存在感を醸し出しているなーとも思った。

 家に帰って書棚から本を取り出し調べてみると、「下町酒場巡礼」のコラムで取り上げられていた焼酎であった。

 このキッコー宮は三重県の楠町にある宮崎本店で造っている。北千住や三ノ輪、門前仲町などの下町の居酒屋で定番の焼酎だそうで、渋谷や新宿では発見困難な焼酎だそうだ。

 炭酸水を一緒に購入し、ハイボールにして飲んでみたが、炭酸と癖のないキッコー宮が相性抜群であり、さすが下町のスターであると思ったのである。 美味いなーこれ。


IMG_1743.jpg   IMG_1741.jpg

 


 
秋あがり 山王丸
 南会津町にある開当男山酒造の「秋あがり 山王丸」を飲んでみた。たまたま寄ったスーパーのワゴンセールで4合瓶が690円で売っていたので買って飲んでみたが、これが実に美味いのである。

 「秋あがり」とは「ひやおろし」と同じ意味であるが、この山王丸も秋に出荷された限定品の純米酒である。純米酒であるが精米歩合が60%であり、特別純米のような芳香な味わいを醸し出す酒である。

 冷でもよし、燗もまたよし。これは美味い。

IMG_1723.jpg  IMG_1725.jpg

大七生もとの「完熟・生詰」
 大七生もとの「完熟・生詰」が店頭に並び始めた。「ひやおろし」は春先に搾られ、夏の間は涼しい酒蔵での熟成期間を経て、秋口の寒さが感じられるころに出荷されるものであるが、この完熟は更に熟成と重ね、木枯らしの吹く初冬に出荷される酒である。

 人肌に燗をして飲んでみたが、旨みが増したこの酒は寒さの増すこの季節にぴったりの酒である。ホコッっとした感じで実にいい。また新しい楽しみが出来たのである。

IMG_1717.jpg IMG_1718.jpg