FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
山形の冷しラーメン 栄屋本店
東根の帰りがてらに山形市に寄ってみた。目的は栄屋本店の冷しラーメンを食べるためである。山形市は冷しラーメンの発祥の地であり、栄屋本店が元祖だそうである。

IMG_4304.jpg IMG_4307.jpg

 冷しラーメンとは、冷し中華とも違い、またラーメンのスープを単純に冷やしたものでもない。ダシが効いた冷たいスープに冷たい麺を入れたものである。モヤシや胡瓜などの冷野菜が添えられた清涼感のあるラーメンである。コクを出すためにスープの上には胡麻油が垂らされるが、この胡麻油の香りがまた食欲をそそるのでる。

IMG_4310.jpg  IMG_4313.jpg

 最近はセブンイレブンでも売っているので、馴染みのある人も多いと思うが、肉ソバといい、この冷しラーメンといい、山形は暑い夏に打ってつけのB級グルメの宝庫なのである。
スポンサーサイト
福島の旨いものシリーズ まるた食堂のしいたけ味噌ラーメン
東京B級グルメハンターズ、栃木出張所所長のお気に入りの一杯が、まるた食堂「しいたけ味噌ラーメン」である。

IMG_3012.jpg IMG_3015.jpg

 干し椎茸の出汁と思われるコクと味噌が巧く絡み合った一杯である。喜多方ラーメン風の太麺や野菜との相性もよく、上手くまとまった味噌ラーメンなのである。

 寒い冬に食べて体を暖めるのも良いが、暑い夏に汗をかきながら食べる「しいたけ味噌ラーメン」も、これまた格別なのである。

IMG_3802.jpg  IMG_3017.jpg

ちなみにカツ丼も600円(たぶん)と手頃な値段で美味いのである。

まるた食堂のしいたけ味噌の判定は 4.3ブラボー
福島の旨いものシリーズ 夜の福島ラーメン 伝
福島で飲んだ後の〆ラーメンは?と聞かれれば、「伝」をお勧めする。トンコツ味噌が好きでよく食べるが、これが飲んだ後に最高である。麺といいスープといい、絶妙なバランスである。福島で飲んだ後の夜のラーメンは「伝」のトンコツ味噌で決まり!である。(たぶん)

IMG_3817.jpg IMG_3819.jpg

IMG_3821.jpg

伝の判定は 4.3ブラボー
立石のラーメン けんけん
立石はラーメンのレベルが非常に高い。「麺食堂X」といい、この「けんけん」といい。東京支部長と立石で飲んだ帰りに寄ってみたが、評判どおり旨いのである。

 並んでいる人に、何がお勧めか聞くと「香麺のお粥セット」というのである。さっそく頼むとその意味が判ってきた。

IMG_4199.jpg IMG_4203.jpg

 香麺は、獣系スープに魚の風味を加えたもので、コッテリして力強いラーメンである。一方のお粥は帆立の貝柱から出汁をとったもので、アッサリしているものの、これまた力強い味わいである。

IMG_4205.jpg IMG_4206.jpg

 これを交互に食べると非常に旨いのである。まるで熱い風呂に入った後に、冷水に入るようで、それを繰り返すことに、滋養が高まるような・・・(これグレイトです。)

IMG_4215.jpg
ねぎっこ 野菜ラーメン塩味
チェーン店であまり食事をしないものの、「ねぎっこ」だけは、別格であると思うのである。

 ネットで調べても、加盟店募集のようなHPはないのだが、支店が各地に点在するので、個人経営ではなく、チェーン店であると思うのである。宮城、福島の県北、栃木などに店を構えるようである。

 次男にどんなラーメンを食べさせても「ねぎっこが」一番美味しいというので、二人でラーメンを食べる時は、ついつい、ねぎっこの北福島店に運を運んでしまう。

IMG_4279.jpg IMG_4283.jpg

 しかし、これが旨いのである。福島のラーメン通と話しても「ねぎっこの野菜塩は旨い」と言うのである。確かに野菜の処理が旨くシャキシャキする野菜と、旨味のある塩味のスープがとってもマッチして美味しいのである。チェーン店と思われる「ねぎっこ」であるが、なかなか侮れないのである。

IMG_4284.jpg

「ねぎっこ」の判定は 4.2ブラボー