FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
仙女キムチ
 勝手に企画し更に進行している「サントリーモルツに合う酒の肴を求めてシリーズ」の第五弾である。

  今回はキムチについて考える。初春のキャンプに欠かせないのがキムチである。よくチゲ鍋を作っては飢えと寒さを凌いだものである。チゲ鍋とはキムチと豚肉、そして韮や白菜を入れた味噌仕立ての鍋である。夜になると冷え込む初春のキャンプにとっては持って来いのメニューで体があったまる優れた鍋である。

 ところでこのキムチであるが、キムチを使ったメニューとして豚キムチが最高のビールのつまみではないかと思うのであるが、ではどこのキムチが美味いのかといったことが問題となる。

 長年の研究成果の答えが小田原屋の「仙女キムチ」である。蔵王高原産の国産白菜を使っているのも嬉しいが単に辛いとか、単に酸っぱいキムチとは違い旨みのあるキムチである。

これで豚キムチを作りモルツを飲み干すと幸せな気分になれるのである。

IMG_1734.jpg  IMG_1736.jpg

スポンサーサイト