FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
喜多方ラーメン 喜一
「喜一」は洋食出身の店主が作り出す、味わい深い澄んだスープが特徴のラーメンである。麺は自家製の手打ち麺であり、ふぞろいの太麺がスープに絡んでいい。

 喜多方ラーメンといえば、「まこと」「坂内」といった老舗が有名であるが、これらを第一世代とすると、「はせがわ」「来夢」「さゆり」といったところが第二世代であるのではないかと思う。

 第一世代が築いた喜多方ラーメンをベースに第二世代がその味を発展させたような気がする。

 そしてこの「喜一」や先日テレビで紹介された「つけそば宗厳」達が第三世代ではないかと思うのである。

 第三世代の特徴は、喜多方の地でラーメンを造っているが、喜多方ラーメンの枠にとらわれず自由な発想でラーメンを表現しているところにあると思うのである。

 ネットの変化をWeb2.0という言葉で表現し、その言葉が流行したが、第三世代の喜多方ラーメンたちは「喜多方ラーメン3.0」といったところではないだろうか。

IMG_2184.jpg  IMG_2189.jpg

 

IMG_2192.jpg


「喜一」の判定は 4.4ブラボー 



 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック