FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沼沢湖でのヒメマス釣り

 喜多方に住む仲間達と奥会津にある「沼沢湖」に行って来た。彼らとは小中学校以来の付き合いで、付き合いの長さからいえば、親の次かもしれない。

 夏は山登りの活動を活発にするももの、春の活動はここ数年、停滞気味であった。5月の天候不順を理由に、ついつい屋内活動(飲み会)に走りがちであったのである。

IMG_3315.jpg IMG_3321.jpg

 今年は久しぶりにキャンプに行くかー、ということになり、繰り出したのが沼沢である。「椎名誠とあやしい探検隊」のメンバーであり、カヌーイストの野田知裕氏と知り合ったのも、ここ沼沢である。

 焼き鳥が余ってしまったので、隣のテントで「週刊現代」の取材に来ていた野田さんに差し入れすると、サントリーのビールを2ケース48本もお返しとして差し入れしてくれたのだ。そして、その後に、投網の打ち方まで教えてくれたのである。

IMG_3302.jpg IMG_3299.jpg

 ちなみに沼沢湖は椎名誠監督の「あひるのうたがきこえてくるよ」のロケ地でもあり、椎名誠写真館もある、シーナファンとしては、嬉しい場所なのである。

 そんな思い出の沼沢でヒメマス釣りがてらのキャンプをしたのである。まずはテントを設営することにするが、その後に近くにある温泉にひとっ風呂あびにいくことにする。

IMG_3320.jpg IMG_3330.jpg

 風光明媚な沼沢で、風呂上りに心地よい春の風に吹かれて飲むビールは最高である。 腹いっぱい焼肉を食べた後で幸せな昼寝をして、そして釣りに出かけることにする。 

IMG_3333.jpg IMG_3345.jpg


 釣りから戻るころには夕暮れとなるが、この夕暮れの沼沢湖も非常に綺麗なのである。夜の帳の訪れと伴に、焚き火をすることにするが、揺れる炎を見ながら飲む酒が、これまた最高なのである。

 この焚き火の揺れる炎には、静寂と浜田省吾のバラードが実にあうのである。 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すばらしいところですね!
はじめまして。

福島いいところですよね!ヒメマスもたくさんつれたんでしょうかね。
2008/05/06(火) 09:11:04 | URL | miz #-[ 編集]
 mizさん、コメントありがとうございます。カムC空次郎です、はじめまして。
 
 福島は自然豊かでいいところです。旨いものも多いですし。ただ都会の喧騒や雑踏もこれまた魅力的ですよね。東京の大衆酒場のレポートもありますので、そちらも宜しくです。
2008/05/06(火) 11:40:34 | URL | カムC空次郎 #-[ 編集]
はじめまして。
いつもカムC空次郎様のブログ楽しみにさせて頂いてます。
沼沢湖は数年前に福島市から雨の中ツーリングで行った事があります(^-^)
確か大岩魚だか龍の伝説があったような。

野田氏とお知り合いとは凄いですね∑(?口?)

因みに、私も飯坂の和屋さん大好きで、餃子のひたちさんの若奥さんとは親戚です(*^△^*)
2008/05/06(火) 13:47:14 | URL | メンジャミン #-[ 編集]
 メンジャミンさん、コメントありがとうございあます。カムC空次郎です、はじめまして。

 沼沢には大蛇かなにかの伝説があったと思います。表現が悪く、誤解を与えたかもしれませんが、野田さんとは、そのときに投網の極意やらを習ったきりです。

 和屋さん、ひたちさん、ともに美味しいですよね。あと飯坂では、あぶら屋のメンチカツがマイブームです。
2008/05/06(火) 14:35:19 | URL | カムC空次郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。