このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島に戻る
 半年の東京勤務を終え福島に戻ってきた。降り立った新幹線ホームは涼しい風が吹いている。新宿のような人ごみはそこになく、カランとしている。

 あらめて思うことが、福島の生活スペースは広いなーということである。(喜多方は無限であるが・・・)

 カミさんからのメールで、電車の一番最後に降りてきてというので、その通りにする。伊達駅に降り立つと、次男がニコニコしながら向かえてくれた。

 そして駅の待合室から出たところで、カミさんと次男がカレンダーを二枚合わせた横断幕で僕を出迎えてくれたのである。福島に帰ってきたなーと思うのであった。

IMG_4250.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。