このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉、そして東京下町の酒場など、俺が思ったことを綴ったブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営革新塾と保原駅前食堂
今年もこの季節がやってきた。経営革新塾の季節である。昨年に続いて2回目の受講なので先生はもとより事務局や受講生ともスッカリ親しくなった感がある。

 今年の成果は、昨年わからなかった事が見えてきた事である。それは何事毎もユーザ目線で考える事の大切さである。

 このセミナーでは、成功しているネットショップサイトをベンチマークするカリキュラムがあるが、成功しているサイトに共通するのは分かり易さである。

 サイトの写真やキャッチコピーを見ると、このサイトが何を売っていて、それを購入すると何れだけの効用が得られるかが直感でわかるのである。フムフムとその方程式に頷いてしまったのである。

 セミナーではチームでのワークが毎回あるが、色々なバックボーンを持つ人たちの意見を聴くというのも刺激になる。KJ法を使ったワークでは自分一人で考えたら、こんな答えは出なかっただろうなーと思える結果となった。良い時間を過ごせるなーと毎回思うのである。

IMG_4678.jpg


 そしてもう一つの楽しみが、セミナーの前に食べる「駅前食堂」での大もりラーメンである。これが非常にやさしい味でとってもいい感じなのである。派手さもなく非常にシンプルであるが、故に毎週食べても飽きないのである。なんか一週間の胃の疲れが飛んで行く感じがする。

IMG_4672.jpg  IMG_4674.jpg

 オジちゃんとオバちゃんで切り盛りする店は大衆食堂といった感じで、幅広い人々が利用している。「この食堂は保原の宝だな。」と思うのであった。

IMG_4676.jpg

 ちなみに僕はラーメンを半分くらい食べた後に、テーブルにある酢を入れて食べるのが好きなのである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/15(土) 16:04:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。